韓国カラコンにはない魅力のエバーカラーを読み取る

エバーカラーワンデーナチュラルの好きなところ

エバーカラーワンデーナチュラルが人気なのはいろんなランキングを見ると分かるんですが、何がいいんでしょうか。
私なりに考えてみました。
一つはあまり種類が多くなり14.5mmのワンデーというところ。
ナチュラルなのがいいって人も多いけど、実際着けると、ナチュラルすぎて、全然変わらないと感じる人もいたりしますよね。
実際には、小さいレンズとかでもフチがくっきりすると、くりっとした目になれたりするけど、それでは物足りないと感じる人も多いかもしれませんね。
そうなると、もう少し大きい14.2にしたり、さらに大きい14.5にしたりと考えるわけですが、14.5だけどナチュラルというのはなかなかないものなのかも。
色がナチュラルブラウンとシャンパンブラウンしかないところも分かりやすいなって思います。
あまりカラバリが多すぎるのも、迷うことになるんで、どうなんだろうって思うところもあったりなかったりなんです。
2色だけなら、両方買ってみて、好きなほうをさらに買うってのもありかな。

 

仕事中にどう見られてるかはあまり気にしなかったんだけど、顔はいろんな情報を伝えるものだよということを先輩から聞いたものですから、余計に意識するようになったわけだ。
エバーカラーワンデーナチュラルのツーカラー画像
では、どういうパーツが情報を伝えるかというと、やはり目元でしょう。クマができてるだけで暗い印象になるし眉が細すぎるのは古臭い印象もあるでしょう。
では、黒目を大きくできる韓国カラコンならどうでしょうか。安全な韓国カラコンがあれば理想だけど、そうでないなら、やはり目の充血には気をつけたい。病的に見られるのは一番悲しいことではないだろうか。魅力も何もあったものではないだろう。
客観的に自分を見ることはとても難しいことではありますが、流行に左右されすぎるのはそれで大丈夫なのだろうか。
手抜きをしたいこともあるけど、それを生活の活力に変換することができればモチベーションもアップすると思われます。